Hugの店主が自由気ままに書くブログ

ハグ 豊橋市駅前大通2-32-1 GATE BLD. ZERO B1F らむ&かじゅある バー

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.24.Wed

なんかごめん。

先日、ウチの奥さんとひろ君と3人で飲みに行った時のこと。



居酒屋に飲みに行って



ウチの奥さん「生グレープフルーツサワー」を頼みました。



小さくて華奢でかわいいウチの奥さんは



当然


「生グレープフルーツサワー」の「グレープフルーツ」が絞れません。


隣に座ってたひろ君に絞ってもらってました。




何気なくそんな様子を眺めていたんですが、


後日、ひろ君から謝罪がありました。


「この間、奥さんのグレープフルーツ絞ってすみません‥‥。」


って、なんで?

いやいや、ガシガシ絞ってあげてよ。って思ってましたが



どうやら

ひろ君は自分の彼女がそんな場面になったときに

他の男に頼るのが嫌だったようで

僕の気持ちを察してか、謝ってくれたみたいなんです。




さて、この場合は誰が悪いんでしょう。



1.絞ってしまったひろ君が悪い。


2.ひろ君に頼ったウチの奥さんが悪い。


3.絞らせてしまった僕が悪い。



1のひろ君は全然悪くない。むしろ優しい。

2のウチの奥さんは悪い。でも怖いから悪いと言えない。



結局、絞らせてしまった僕が悪いんです。



ひろ君、謝らせてごめんよ‥‥。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hug0532.blog93.fc2.com/tb.php/332-93e17ada

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。