Hugの店主が自由気ままに書くブログ

ハグ 豊橋市駅前大通2-32-1 GATE BLD. ZERO B1F らむ&かじゅある バー

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.09.Sun

恋文

昔々、ある一人の男がいました。


その男は真面目でとても働き者。

毎日
朝早くに家を出て、夜遅くに帰ってくる生活を続けています。


そんなある日

男は仕事帰りにドラックストアに寄りました。


何気なく寄ったドラックストア。


男はそこで
今まで見たこともないような
おっぱいのおっきい美しい娘さんと出会うのです。

体中に電流が走りました。


その日から、
男は毎日毎日ドラックストアに通いました。

どんなに仕事で疲れていても
その娘さんを見るだけで疲れがとれる想いです。


やがて男は、その娘さんに恋心を寄せるようになりました。


男は悩みました。

どうしたらあの娘さんとお近づきになれるのか?


そこで男は仲の良い酒屋の主に相談をもちかけます。


下世話な話が大好物の主。

酒屋の主は自分の事のように男に助言をします。


話し合いは、夜一夜続きました。


そして話し合いの末
恋文を渡すことにしたのです。


翌日
男は一生懸命書いた恋文を手にドラックストアに向かいました。


いました。
おっきいおっぱい。

いや、美しい娘さん。


男は胸の高鳴りを抑え、その娘さんに恋文を渡しました。


娘さんはにっこり笑顔で
その恋文を受け取ってくれたのです。



さてさて、この続きはと言いますと…。


最近あった本当の話の為
本人のプライバシーの関係上、書くことができません。

どうしても気になる方は
その男に直接聞いていただければと思います。






いいよね!?


まさゆき君?


-------------------------------------------------------------------------------------
Rum&Casual Bar 『Hug』
月曜日~土曜日 18:00~27:00
TEL 0532-56-0808
お店のホームページ
http://hug.mods.jp
-------------------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hug0532.blog93.fc2.com/tb.php/504-c9d68209

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。